サムターン廻し 

先日、当社の紹介でお部屋を借りていただいたお客様より、泥棒に入られたという連絡があり、物件の管理会社の方と一緒に現地に駆けつけました。

ご主人が帰宅して、ちょうどエレベーターを降りたときに数人の男が非常階段を下りていくのが見えたという事で、おかしいなと思ったら扉に穴が開いていたということです。

オートロック付きの新しいマンションで鍵もピッキング対策が施されているものでしたが、扉に直接穴をあけられるサムターン廻しではそれ用の対策をとっていないと防ぐことは難しいようです。
結局、今回は計4戸が被害にあっていて、その日のうちに警察に被害届けを出すと共に補助鍵の取り付けを行いました。

実際のところ、防犯対策と犯罪者のいたちごっこが続いておりますが、自衛の手段としてはDIY店等で売られている防犯グッズを取り付けるだけでもかなり効果があるのではないかと思います。
また盗られた現金などは入居時に加入した家財保険の対象になりますし、カード・通帳類などはすぐに盗難届けを出せるよう連絡先を控えておくことも大切です。
   
ピッキング ピッキング
扉外側 扉内側
   
警察調査
警察の現場検証
県警から4名・鑑識より4名・当社を含め
不動産会社から3名 が駆けつけました 。
お部屋探し読本に戻る